若くても陥るスマホ老眼が増えている?私も過去の自分を責めています…

私は30代の時に眼科に行った際に老眼が進んでいると言われてすごくショックを受けました。

眼科の先生に、「この年齢では随分と早いのですが、老眼が進んでいるようです」と言われました。

原因などは全く先生も言っていなかったのですが、20代の頃私は極端なダイエットをしてそれから骨粗鬆症になってしまって、その際に総合病院の先生に、骨は60代や70代の感じになっているのでしっかりとカルシウムを摂るようにと言われたことが有るのをその時に思い出しました。

もしかすると私の体は老化していのかも、そう思いました。極端なダイエットが直接老眼につながっているとは思わないのですが、極端な食事制限ダイエットをしていたので骨も弱くなってしまっているし、老眼にまでなってしまっているので本当に30代なのにどうして、と自分でも驚いたというか呆れてしまいました。

また、私は暇さえあればインターネットをしているので目にとってはすごく良くないことは分かっているのですが、ネットを見ていると落ち着くのでついついネットで探し物をしたり、ネットショッピングを楽しんだりしているのでそれも視力の悪化には影響をしているのかも、と思いました。

30代で老眼になってしまうほど目を使うことばかりをしてきたこと、そして無理なダイエットから体に負担を掛けてしまい体が老化してしまったことを眼科の先生に老眼だと言われてすごく後悔しました。

でも、もう老眼になってしまっているのでこれからは老眼をどうやって進めないようにするかが自分自身勝負かな、と思っているのでこれからの生活態度を改めるつもりで目が疲れている時は無理をしないようにしようと思います。

また、目に良いといわれるサプリメントも検討しています。若者でも最近はスマホ老眼という人が多いようで、そういった人向けに販売されているサプリメントもあるようです。使用者の人の感想(参考:【本音暴露!!】スマホえんきんは効果なし?口コミレビューで大検証!)を読むかぎりではそれなりに目の疲れは緩和されてそうなので、一度試してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です